研究所コラムまとめ(2019/7/13 ~ 2019/7/19)

※コラム※
2019/7/16
PoSとBFTの関係について

2019/7/17
アメリカ要人のLibraとビットコインへの一連の発言と今後への影響

2019/7/18
「ブロックチェーンスマホ」 HTC Exodus 1の秘密鍵のソーシャルリカバリー機能と脆弱性

※佐々木さんマーケットコラム※
2019/7/15
材料出尽くしービットコイン版
* 指標は良くても下げることはある
* 難易度調整と原油の在庫統計は似ている
* なぜ材料出尽くしは起きるのか?

※Q&A※
【質問1】
近々米国 (シアトル) に引っ越す予定があり、手持ちの BTC などをどのようにして持っていくか悩んでおります。先日の Trezor の脆弱性についての記事で、空港職員は法的にデバイスをチェックする権限があるという話もあり、ハードウェアウォレットを持っていくべきか、リカバリーフレーズを控えた紙だけを持っていくべきか、海外の取引所に一時的に送っておくか (日本と米国の両方で安全に利用できる取引所はどこか) など悩んでおります。アドバイスがあればお伺いしたいです。

【質問2】
この先、ほんとにデジタル経済が便利なものになっていくのか?疑問に思うことが最近多々あります。実際、AIに仕事を取られて行くのは目に見えているし40・50・60代のサラリーマン、またパートやアルバイトをしている方は、この先、厳しい現実がまっている気がします・・・

BTCに流れる資金もやはり大口の投資家やファンドで、1%の人たちが自分のお金を増やすことだけに利用しているように思えます。
格差がますます広がる社会の中、また歴史が繰り返すのだろうか?と・・・・

暗号通貨に移行していくと思われる中、人類全体が平等に豊かなるイノベーションは起こると思われますか?
また思われるのなら、個人、企業、国に今!何が必要でしょうか?

ビットコイナーのお二人にご意見をお聞きしたいです。

レポートの閲覧

関連記事

ページ上部へ戻る