【レポート No.05】許可制(permissioned)ブロックチェーンの基礎。パブリック型、コンソーシアム型、プライベート型の3類型を理解する

2015年の最大の流行語は、許可制ブロックチェーンになるだろうと思います。

permissioned blockchain または、private blockchain、intra chainなど、幾つかの言い方がありますが、どれも同じ用語です。
レポートでは、チェーンの分類と兼ね備える特徴について、整理しております。
<概要>
用語について
Vitalikによる分類
パブリック型ブロックチェーン
コンソーシアム型ブロックチェーン
プライベート型ブロックチェーン
まとめ
マイニングの省略
利用目的とチェーンの選択
利点と欠点

レポートの閲覧

関連記事

ページ上部へ戻る